出展者一覧(会社名五十音順)

検索結果12件の出展者がヒットしました

サンエイ工業 草刈り・除草ワールド2020

ブースNo. 1-7

出展製品ラジコン草刈機スパイダー

ブースのみどころスパイダーはチェコ共和国で生産される世界シェアNo.1のラジコン草刈機です。 4WDと4WSを組み合わせた特別なステアリング機構で軽量・小型でありながら脅威的な走破性能、最大傾斜55°の急斜面で作業可能な登坂性能と作業時の安全性を飛躍的に向上させる安全装置のスタビライザーウインチを装備し、過酷なプロユースに応えるパワフルな草刈性能で世界中の草刈現場で大活躍中です。 ラジコン操縦のメリットは機械から離れて草刈作業ができるため、作業時における転倒や弾かれなどの危険、日陰から操縦することでの熱中症対策、機械による振動や騒音などの身体的ダメージの軽減など様々なメリットがあります。 現在スパイダーは大型、中型、小型、さらに今年は小型機で景観維持を重点的に行うライトモデルを販売開始し、あらゆるユーザーニーズにこたえる4機種の製品ラインアップとなっております。

三陽機器 草刈り・除草ワールド2020

ブースNo. 4-7

出展製品リモコン式自走草刈機、油圧ショベル用草刈機、トラクター用草刈機

ブースのみどころ弊社は、1966年の創業以来、社是「よろこばれる」のもと創造開発型企業として、農業機械、環境機械、省力化機械、油圧機器の開発、製造、販売を行っております。今回は、弊社のコア技術である『油圧システム』、『電気制御システム』に加え、長年培った草刈りの『ノウハウ』を形にした製品を出展しています。草刈作業の効率化と省力化で、人手不足の解消や安全作業、軽労化を実現いたします。

三陽金属 草刈り・除草ワールド2020

ブースNo. 2-8

出展製品無双ツインブレード 草刈チップソー、自走・乗用草刈機用替刃 畑・水田除草用具

ブースのみどころ三陽金属はお客様が安全に安心してご使用いただける製品とサービスをご提供する企業として高品質な刃物製造、開発はもちろんのこと製品を安全に使用するための情報提供や啓蒙活動に努めてきました。今後も誰もが使って安心できる刃物づくりを目指して、さらなる取り組みを進めてまいります。

三和陸運 フローラル・イノベーションEXPO2020

ブースNo. 11-15

出展製品花き輸送システムの紹介(ゲートウェイ構想)

ブースのみどころ花き物流の問題点を解決します

ジェー・フィルズ アグロ・イノベーション2020

ブースNo. 5-7

出展製品半電動水門開閉機「楽昇」 ため池自動排水システム

ブースのみどころ近年多発する集中豪雨や大型化する台風など水路の氾濫による農作物の被害が多く見られます、被害を防ぐため手動ハンドルでの水門開閉は危険を伴う高負荷作業となります、電動化の検討も高額で停電のリスクがあり踏み切れない状況ではないでしょうか、農作業の高負荷作業を減らすため開発されたのが半電動水門開閉機「楽昇」です、開閉機そのままに半電動化が可能になりました、専用の持ち回り充電式ドライバードリルを簡単セットしトリガーを引くだけ、連続操作は早くて疲れません、ドライバー1台と予備バッテリーで多くの水門操作も可能で停電の心配もありません、実際にご使用頂いている方々から感謝の声が多く届いています。今回ブース内で手動ハンドルとドライバードリルの比較体験ができます、また楽昇の遠隔操作やスマート化も展示予定です、是非お立ち寄りください。

シモジマ フローラル・イノベーションEXPO2020

ブースNo. 8-11

出展製品鮮度保持袋・制菌技術・コロナ対策 衛生用品 他

ブースのみどころ生花、野菜の新たな技術・販売方法の提案

JALUX 草刈り・除草ワールド2020

ブースNo. 2-4

出展製品大型遠隔操縦式草刈機「ROBOCUT」 また広域草刈・集草一体型けん引式草刈機「TRILO」

ブースのみどころRobo Cutシリーズは55°の登坂能力を持ち、安全な作業環境と抜群の作業能力で、これからの植栽管理に大活躍できる機器です。また、豊富なアタッチメントをご用意しており1台で様々な作業を行うことができますので貴社の人手不足対策にも寄与できるものと確信しております。 TRILOは長いフードと吸引口で広域の草刈りと集草を一回にできる装置です。空港で活躍している動画をご覧頂きます。

植物工場研究会/千葉大学 アグロ・イノベーション2020

ブースNo. 4-9

出展製品・人工光型植物工場専用品種の育種に関する紹介 ・栽培に関するコフォート研究の報告 ・統合型環境制御システム関連機器、植物工場関連装置 ・千葉大学拠点植物工場の説明 ・NPO植物工場研究会の案内

ブースのみどころ千葉大学とNPO植物工場研究会が中心として進める植物工場に関した先進の育種開発、栽培研究。また、NPO植物工場研究会の会員による統合型環境制御に関わる各種技術や機器類、植物工場向けの各種製品、等。加えて、千葉大学拠点植物工場の紹介、NPO植物工場研究会の案内、等。

親和パッケージ アグロ・イノベーション2020

ブースNo. 8-2

出展製品全天候型物流容器、高さ可変式ポールラック、高さ可変式ネステナー、樹脂パレットハイブリッドケース、パレット段積みフレーム、フレコン対応スタックラック、多機能型レンタルラック

ブースのみどころ親和パッケージは、全天候型物流容器『スチコン』をはじめ、その場で製品高さに合わせられる『高さ可変ポールラック』、パレットを段積みできる『段積みフレーム』などお客様の問題解決につながる様々な商品を展示いたします。 収穫した農産物を害獣から密閉容器で守りたい、農業資材を屋外保管したい、農業機械を段積みして保管したい、肥料・飼料を効率よく保管・輸送したい、フレコンを安全に段積みしたい、農産物の輸送効率を向上させたいなどございましたら、ぜひ弊社ブースにお立ち寄り頂き、お悩みやご希望をお聞かせください。

スマート農業企業間連携実証コンソーシアム アグロ・イノベーション2020

ブースNo. 7-2

出展製品スマート農機(田植機、コンバイン、トラクタ等)/人工衛星によるリモートセンシングサービス/ドローンによるリモートセンシングサービス/営農支援アプリケーション/水田センサー/フィールドサーバー

ブースのみどころ当コンソーシアムは、農林水産省の委託事業である「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」に取り組んでいます。ひとつの営農支援アプリケーション(アグリノート)を中心に、あらゆる企業のアプリケーションがデータ連携することで、農業データの一元管理によるスマート農業体系の実証を目指します。 当コンソーシアムの構成員は、新潟市(代表機関)、新潟県農業総合研究所、新潟農業普及指導センター、井関農機株式会社、株式会社ヰセキ関東甲信越、国際航業株式会社、株式会社スカイマティクス、ウォーターセル株式会社、有限会社米八(生産者)です。 また、新潟市は内閣府の国家戦略特別区域に指定されており、『革新的農業実践特区』として農業関連企業の皆様の新たなチャレンジを支援します。

積水化学工業/ほくつう アグロ・イノベーション2020

ブースNo. 4-6

出展製品水田水管理省力化システム『水まわりくん』・『エアダスバルブ』・『水まわりゲートくん』

ブースのみどころ『水まわりくん』(パイプライン用)と『水まわりゲートくん』(開水路用)は、最新のICT技術を用いることにより、 水田の水管理を自動化・省力化するシステムです。ブースでは実際の稼働に近い状態で製品をご覧いただきながら、 機能や特長、導入事例などをご紹介いたします。

芹澤微生物研究所 鳥獣対策・ジビエ利活用展2020

ブースNo. 2-11

出展製品ジビエ残渣減容化装置

ブースのみどころバイオを利用し減容化を実現した環境にやさしい画期的な処理機。 CO2排出量、水質汚染にも対応。